■NEW ENTRIES■
■ARCHIVES■
■LINK■

西コースおよび東No.17・No.18コースコンディション不良についてのお詫び
現在、西コースおよび東No.17・No.18のグリーンコンディションについては、日本オープン時のストレスが残り一部コンディションが回復していないホールがあります。
グリーン保護、再生のためエアレーションや施肥等を実施しておりますが、目砂散布とローラー掛けを控えることにより、パッティングに支障をきたしグリーンスピードが遅くなっています。
6番グリーンが特に顕著で、一定期間クローズをしてグリーンを再生させるため、代替えに19番を使用する予定です。日程が決まりましたら改めてご案内いたします。
正常な状態に戻るまでは、今しばらく時間がかかり、回復の見通しはホールにもよりますが、1ヶ月から最長で来春までかかると思われます。
今後、グリーンのコンディション情報については、適宜、お知らせいたします。
ご来場の皆様にはご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解いただきますようよろしくお願い申し上げます。


▲ page top ▲